長男の就学について

いよいよ明日から新学期。

コロナウイルスで世の中は自粛ムードで我が家も保育園をどうするか主人と話しつつ、今年は長男の就学に向けて相談やら見学やら忙しくなりそうです。

今の保育園に転園してきた3年前。

主任の先生に「あーちゃんは通常級に通いながら通級か特別支援学級でも大丈夫だと思いますよ!」とおっしゃって頂き

内心、(やったー!)と思ってました。

しかし、その後の病院での定期検診で主治医の先生に相談したところ、

「この子は特別支援学校のほうがいいと思うよ~」とのアドバイス。

そこから私なりに特別支援学校・通級・特別支援学級について調べました。

まだまだ日常生活のあらゆる場面で介助が必要だったり、パニックになるとお友達を押してしまったり。

癇癪を起こすと、ほかのお友達も表情が強張ってしまい(そりゃそうだよね・・)いろいろ考えて特別支援学校の方向で準備を進めようとパパと決めました。

そして転園した当時、大変お世話になった先生に年中クラスになったら小学校をある程度リサーチして動いたほうがいい、というアドバイスに則って去年、見学にもでかけたり療育施設の先生に話を聞いたり、同じく療育施設で開催された就学について先輩ママのお話を聞けるセミナーに参加したり。

大体のママさんは通常級をベースに通級だったり、どの小学校に通うか?で悩まれていて特別支援学校は出てこなかった・・。

それでも、私は「あーちゃんが無理なく通えて、必要な介助をちゃんとしてくれるんだったら特別支援学校のほうが6年間通ってもらえるかな」と揺らぐことはなかったのですが・・・

あーちゃんのこの1年での成長を見ると健常児のお友達の中でたくさんの刺激をもらい、発達が目覚しかったので小学校も通常級に行ったら・・と淡い期待を抱くようになったのです。

長くなりそうなのでまた次回につづきます・・・